2017年、日本橋三越さんでの展示からスタート。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

こんにちわっ

年末年始のゆったりモードから、いきなり本腰モードに切り替わりましたわたしです。

いよいよ新年いっぱつめの展示が近づいてきたからです~

2017年いっぱつめは!

サイトトップにもずっとおしらせ貼ってありましたが、日本橋三越さんでの展示からスタートさせていただきます。

日本橋三越さんの美術フロアで展示させていただくことは近年の目標のひとつだったので、それがこんなにもはやく実現して本当に有難い事です。

この展示を企画して関わって下さっているすべての方に感謝です。

与えて頂いたまたとない機会と、自分に与えられた役目を、しっかり果たせればとおもいます。

そしてたくさんのお客様にお越し頂けることを願って!

今自分に出来ることは作品を制作することだけなので、精一杯がんばります。


藤田有紀 不思議な金属のいきもの展

2017年2月8日(水)~14日(火)

日本橋三越本店 本館6階 美術工芸サロン

〒103-8001東京都中央区日本橋室町1-4-1

10:30~19:30

会期中毎日作家在廊予定


蓋をひらいてみれば・・

DMも結局制作して頂けることになり、なんだか自分が想像していたよりも大きく展示を取り上げて下さるみたいで恐縮しております。

広い区画を与えて下さり、展示作品数もかなり多くなりますので、個展と遜色ない位の展示になりそうです。

小作品を中心に、殆ど初出しの新作が展示されます。

会期は一週間ありますので、関東にお住まいの方、ぜひぜひお越しください!

わたしは毎日展示会場に在廊予定です。

また展示について新しい情報が入りましたらおしらせします!

出品作品の紹介です!

「ネコミミハウスのはないれ」W80mm×D70mm×H140mm

DMにも掲載されております新作です!

オブジェ要素が強すぎる「一輪挿しオブジェ」というあたらしいジャンルのものを。。

サイズ感もかわいらしいかんじでけっこう気に入ってます!

別バージョンも制作しようかなぁ、と検討中です。

こんなかんじであたまの帽子のような部分に落としが入っています。

オブジェとして飾るもよし、花を生けてみるもよし、みたいに一粒で二度おいしいみたいになったらいいなぁ。

落としの口の部分がゆるいおはな型になっているのがポイントです!

またおいおい出品作品については紹介していきたいと思います!

それでは~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする